スポンサーサイト

2017.08.26 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    8月21日 どきどきリニア館のMLX01-2&まさかの500系

    2014.08.22 Friday

    0
      閉館15分前にどきどきリニア館に入場。
      時間が無かったので展示はろくに見られませんでしたが、主に旧館(現わくわくやまなし館)のものを移設したものに3階のジオラマと1階中央に展示されているMLX01-2(前代リニア試作車の品川方先頭車)が加わったような感じでした。
      当記事ではMLX01を中心に。既に記念写真用の日付が変わってしまっていますが。

      鉄軌道新幹線の高速試作車300X(955形)でも片方のノーズに採用されたものの量産車(=700系)では見送られているエアロウェッジ型の先頭車です。
      続きを読む >>

      8月21日 L0系試運転

      2014.08.22 Friday

      0
        L0系の試運転とリニューアルされたリニア見学センターを見に行ってきました。
        まずはわくわくやまなし館(旧館)3界の展望室へ。

        7月20日 中央線から見た山梨実験線の軌道とフード

        2014.07.29 Tuesday

        0
          備忘録程度ですが。

          11/1 山梨県立リニア見学センターの展示、リニア実験線の地上設備

          2013.11.06 Wednesday

          0
            まああんまり日にちが行ったり来たりするのもあれなので(^^;

            11月1日 半世紀越しの夢の実現へ!〜L0系試運転

            2013.11.05 Tuesday

            0
              今年8月29日から本格的に試運転を開始したL0系。
              リニア中央新幹線は殆どの区間がトンネル及びフードで覆われる上、少なくとも途中駅は(恐らく品川、名古屋も)フルスクリーンホームドアの為駅撮りもできないという、正直つまらない以前に鉄道趣味の対象たりえるかどうかすら怪しい代物です。
              とはいえ、(鉄軌道の)新幹線も程度の差はあれ旅情や内外からの眺望を犠牲にしてその速さを手にしてきましたし、高速鉄道ファンとしてはある程度受け入れなければならない部分なのかなとは思っています。
              1962年に開発が始まってから51年。営業運転の目途は立ったとはいえ、長期的に見てまだまだ課題の多い超伝導リニアですが、車両だけでなく、そうした課題の克服やさらなる技術開発など、幅広い視点から見守っていきたいと思います。
              …とまあその辺はいずれ機会があった時にグダ巻くとして、まずは現物見なきゃねーということで山梨実験線沿線の山梨県立リニア見学センターへ。

              続きを読む >>
              1