スポンサーサイト

2017.08.26 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016年12月27〜31日 カンボジア、ベトナムに行ってきた その1

    2017.01.22 Sunday

    0

      遅ればせながらあけましておめでとうございます。

       

      ベトナム・ホーチミン勤務の友人に前々から誘われていたもののなかなか足を延ばせずにいましたが、幸い今年は年末休みを長めに取れたので大学の卒業旅行以来3年半ぶりの海外進出。

      ホーチミンは観光地がそんなに多くないとのことなので、その前にアンコール遺跡で有名なカンボジア・シェムリアップに行ってきました。

       

      12月27日 (26日新千歳→成田前泊→)成田→VN311→ハノイ(ベトナム・入国せず)→VN837→シェムリアップ

      今回は成田以降全区間ベトナム航空。成田→ハノイの便は新型のB787でした。

      DSC09709

      ハノイにて

       

      シェムリアップ国際空港には南西側からのアプローチとなり(Wiki曰く原則的に全便そうらしい)、日程上訪問を見送ったトンレサップ湖の水上住居を見ることもできました。

      DSC09738

       

      カンボジア入国時にはビザを取得しなければならず、20U$(※カンボジアにはリエルという通貨がありますが、米ドルが広く流通しています)顔写真は到着前に用意しておく必要があります。なんだかんだ出るのに1時間近くかかりました。

      ここから宿のあるシェムリアップ市街までは10km弱ですが、公共交通機関は多分存在しないためトゥクトゥクを捕まえて移動。観光地ではタクシーよりもトゥクトゥクの方が圧倒的に数が多かったです。

      大体どこもこんなような感じ。なおトゥクトゥクは区間ごとに別途捕まえるのではなく、旅行中貸切が一般的みたいです(日ごとに別のドライバーが来ますが)。

      DSC09917

      (28日 アンコールトム内にて撮影)

       

      翌朝の予定を決めてほうほうの体で宿に入り、とりあえず現地の食べ物で一人安着祝いを。

      DSC09752

      カンボジア料理 アモック

       

      DSC09750

       

      カンボジアビール

      沖縄のオリオンビールの時点で既にそうですが南の方のビールってすごくあっさりしてますね。

       

      翌日は4:45出発となったので早々に寝て体力回復を試みました。

      JUGEMテーマ:海外旅行 総合

       

       

      スポンサーサイト

      2017.08.26 Saturday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL