スポンサーサイト

2017.08.26 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016年12月27〜31日 カンボジア、ベトナムに行ってきた その3

    2017.01.22 Sunday

    0

      その1

      その2

       

      12月29日

       

      ホーチミン行きの飛行機が21:10発だったので丸一日空いてましたが、前日早起きで疲れたので午前中はお土産タイム。

      初日は中学レベルの英語も出てこない有様でしたが、この頃になると昼間っから○○コとか連呼してる客引きに「もっとマシな日本語覚えろバーカ」(原文:You should learn much  better Japanese!)くらいの軽口を言える余裕は出てきましたw

      遺跡は十分見たかなって感じだったので今度は近代史をメインに、ポル・ポト政権時代に虐殺があったキリング・フィールドと各種兵器が展示されている戦争博物館、そして最後に国立美術館を。

       

      キリングフィールド。現在ではさほど生々しいものはありませんでした(ポル・ポト時代に行われたことについて知りたい方は首都プノンペンのトゥール・スレン虐殺犯罪博物館に行かれるとよいかと)。

      右側の建物には犠牲者の遺骨が納められています。

      DSC09959

       

      戦争博物館では戦車や銃器、地雷などの展示がありました。

      カンボジアでは今も多くの地雷が残っているとのことです。

      DSC09993

       

      DSC09978

       

      国立博物館はアンコール遺跡の解説が中心でした。

      DSC09995

      連続投稿に疲れて記事が手抜き気味になってるのは否定しませんが、当日もこんなようなテンションでした。

      JUGEMテーマ:海外旅行 総合

       

      スポンサーサイト

      2017.08.26 Saturday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL