鳴子峡の紅葉

2010.11.06 Saturday

0
    今日は母が来仙。紅葉が見たいと言うので鳴子峡に連れて行きました。

    (パキラ:自宅→、母:柏→上野→)仙台駅〜(リゾートみのり)〜鳴子温泉駅〜(臨時バス「紅葉号」)〜鳴子峡鳴子側入口〜鳴子こけし館〜鳴子峡レストハウス〜鳴子熱帯植物園〜大深沢越え遊歩道〜(中略)〜仙台 というような行程でした。

    というわけで紅葉の写真を中心に何枚か。
    鉄道関係の記事は別に書きます。鳴子熱帯植物園の記事はこちら

    鳴子側入口。まだ緑っ気が残っています。



    途中の道がことごとく通行止めになっており、途中で折り返すことになってしまったのが残念といえば残念でした。


    カワガラスかな?水面をパチャパチャ→潜行というよく分からん動きを何度か繰り返していました。


    流し気味に着水を。
    ※以上2枚トリミング済

    大深沢橋手前の新展望台から。10月16日にオープンしたばかりとのこと。




    大深沢橋から


    上流側


    レストハウスのとこから大深沢橋をおなじみの構図で。


    今年は猛暑&秋に入ってからも高温傾向だったし、八甲田でも色づきがイマイチな感があったのであんまり期待してませんでしたが、予想以上に見事な色づきで来た甲斐がありました。
    JUGEMテーマ:紅葉

    スポンサーサイト

    2017.07.30 Sunday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL