E1系M2編成 解体中

2012.09.26 Wednesday

0
    E1系M2編成の解体作業がついに始まったことを歩王さんの「新幹線E1系M2編成 解体線に留置の中間ユニット車の解体作業が始まりました。」で知り、今朝9時頃に様子を見に行ってきました。

    利府支線側の農道から最初に見えてきたのがこちら。
    自分が見ているのが車両の断面だと気づくのにしばらくかかりました。
    Noriyukiさんが25日夕方に見に行かれた際にはまだ形を留めていたようなので、25日夕方〜今朝の間にここまで解体されたと思われます。
    RIMG1824
    青い部分が座席です。

    私が見てる間は残った車体には手をつけていなかったので、ちょうどバラした車体を粉砕しているとこだったと思われます。
    RIMG1825

    陸橋上から。
    左側には解体された車体側面も見えています。
    RIMG1835

    この角度からだと半分無くなってるようには見えないんですけどね…
    RIMG1833

    9〜12号車は以前と変わらず利府支線寄りに放置されていますが、久々に見たら随分錆汁が目立っていました。
    RIMG1826
    陸揚げ、搬入中のU19編成6号車と奇数号車な中間車の姿などについては次の記事で。
    JUGEMテーマ:鉄道

    スポンサーサイト

    2017.07.20 Thursday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL